トップへ » 治療について » 一般歯科

一般歯科・虫歯治療

一般歯科

食べ物や飲物がしみたり、痛みを感じることはありませんか?それは虫歯の始まりです。風邪を引いて熱が出たときに体を休めると免疫力が働いて回復しますが、虫歯の場合は、一度進行してしまうと二度と元には戻りません。

虫歯にとって大切なのは早期発見と早期治療です

一般歯科虫歯がひどく進行してしまうと、歯を抜かざるを得なくなります。そうならないために最も大切なのは、早期発見・早期治療です。虫歯菌に侵された部分が小さければ小さいほど治療による体への負担が軽くすみ、治療期間や治療費なども抑えることができます。

しみたり痛んだりする前、歯みがきのときなどに歯の色が少し変わった部分を見つけたら、すぐに当クリニックにご相談ください。

虫歯はこうして生まれます

一般的に虫歯(う歯)とは、口の内部で繁殖した細菌が、食べ物含まれている糖分を栄養源にしてネバネバとした酸を出し、その酸によっては歯が溶かされていく病気です。


トップへ » 治療について » 一般歯科


コールバック予約

PAGE TOP