トップへ » 治療について » 根管治療 » マイクロスコープを使った根管治療

マイクロスコープを使った根管治療

マイクロスコープ最小限の侵襲での治療を最小の修復で行うためには、処置範囲が小さくなればなるほど、細かな作業や高い精度が要求され、肉眼での治療には限界が生じてきます。そこで視野を拡大するルーペ、もしくはさらに拡大された鮮明な術野を得るためのマイクロスコープが必要となってきます。

当クリニックでは、マイクロスコープを利用して歯科治療にあたっております。肉眼の約20倍も拡大できるため、より繊密な治療を施すことができます。

治療水準を向上させるという点においては、もはやマイクロスコープはなくてはならない存在となっています。少しでも長くご自身の歯を保っていただくためにも、マイクロスコープを使用した体に負担の少ない最新の治療をご提案いたします。


トップへ » 治療について » 根管治療 » マイクロスコープを使った根管治療


コールバック予約

PAGE TOP